FXって初心者は危険だと言うけどホント?

FXは危険なのか

FXはをするにあたって安易に「儲けたい」だけでは確かに危険です。

ですが、何かをする時には大なり小なりリスクはありますよね。

なので、ただただ無意味に恐れる必要はないのです。

FXの危険性は降ってわいてくるわけではなく、自分自身にあるのです。

自分をしっかりと自制できるならそれほど大きな危険に直面することはないでしょう。

ルールをしっかりと守れる人が成功します。

大きく益を出そうと思うとそれに並行して損もある

レバレッジを大きく使って、ロット数を増やせば

一度に大きく儲けることができます。

これは当然ながら、

逆に大きな損失もあるということです。

 

危険は避けることができるのか?

危険は避けることが出来ます。

欲を出し過ぎないように、

証拠金に見合ったロット数での

地道なトレードを続けてさえすれば、

予想外の損失は避けることができます。

また、取引そのものが無料のFX口座を使っていれば、

取引を繰り返しても費用がかからないので、

いいですね。

とくにデイトレードやスキャルピングにやさしいFX会社は

とにかく費用の掛からないようになっています。

 

FX業者は大丈夫なのか

FX業者の中にも確かに

ん?と思うような業者が存在しているのも確かです。

不安要素となるのは

オンライントレードでのリスクとなる約定能力の低さと

経営悪化による倒産の可能性などがあります。

さすがに業者の経営状態などはわかりづらいですが、

倒産した場合の証拠金の

保全状態を示す信託保全が100%の業者を選ぶと安心です。

 

きちんと手順を踏めば利益を確実にできる!

FXは簡単にはじめることはできますが、

適当な知識で始めることはお勧めしません。

基本的な知識を習得し、世間で勧められているような心得をキチンと持って

FX取引を始めましょう。

そうすれば安全でしっかりと

納得の利益が得られることでしょう。

 

 

コメントを残す